わたしの名はフレイ 作家・デザイナー見習い
神々とともに生きる詩人 一等星シリウスの導きを信じて

ミネルバ

小説「ミネルバ」

=メインの章= =メインの章= ミネルバは、探究心豊かな少女だった。 ラスカーという町で、牛や羊とともに暮らしていた。 ある時、神秘的な夢を見た。 内容はあまり覚えていないが、翼を持つ馬である、ペガサスとともに、世界中を旅する夢を、何度も何度も…