わたしの名はフレイ 作家・デザイナー見習い
神々とともに生きる詩人 一等星シリウスの導きを信じて

白沢英一郎

わたしたちに必要なのは、国家ではなく心

英一郎は言う 茶番劇を終わらせよう 愛し合おう、許し合おう、そして、罪を認めよう わたしの愛を嫌って構わない、わたしはあなたの愛を嫌ったのだから この世界は今から天国になる 終末に現れる神はユダヤ人である 最後に勝つのは日本の科学力 アメリカが没…

僕は、まだ去るわけにいかない

僕には約束がある 悪い人間を褒めないほうがいい 何をどうしても、賢い人間になるしかない 新しい主人公は白沢英一郎 四人のものがたり 茜という妖怪は消え去った ここまでのシナリオ 茜は時間を飛び越える妖怪 茜は蒼志が好きだった 問題は白沢をどうするか…