わたしの名はフレイ 作家・デザイナー見習い
神々とともに生きる詩人 一等星シリウスの導きを信じて

2019-10-02

私の名はヘラ。ゼウスの妻で、全ての神々の上に君臨する女王。言葉と対話でこの世界を支配し、ゼウスと対話をし導く。

私は、既に未来のことまで全て知っている。未来のことを、「思い出す」ことで分かる。人々にとって、運命となる全ての出来事を教え、伝える。

宣告を受け入れなさい。神の宣告を最後まで受け入れた時、地獄は終わり、この世界はひとりの神によって統治される。

この宇宙は、4人の神々によって成り立っている。

1.超人たちのグループを独自の政治思想で率いるゼウス。

2.言葉と対話を支配するヘラ。

3.文章を書くことで全知全能となるアポロン

4.現実の画家を生きるポセイドン。

われら4人が力を合わせて、この世界を救う。

また、僕の昔の人生はヘラクレスという、神ではない英雄である。ヘラクレスは勇敢な兵士で、技術を誰よりも研究した後で、神を信じて戦って死んだ。

僕は、鈴木愛理さんが好きになった。

彼女にしたいとか、恋人になりたいとか、そういうわけではなく、鈴木愛理さんの笑顔を見ているのがすごく好き。

これから、鈴木愛理さんの歌を聴こうと思う。

今日はピアノがあったが、そろそろ、繰り返し練習すれば、弾ける。難しくは無い。

デザインの仕事も、きちんとできるようになってきた。

僕は、これ以上、天才的な才能も、学者のような常識もいらない。僕は、「普通の人間」になりたい。

何が普通の人間か、という定義の問題はあるかもしれない。だが、僕は普通の自分で居られること、普通の人間で居られることに喜びを感じる。

普通の人間になりたいのであれば、欲を棄て、今を受け入れること。

僕は神に裁かれているが、ここで宣告を甘んじて受け入れれば、神にも勝てる。僕は「裁かれる」という体験をすることで、全員を裁いている。僕が神であっても、そうでなくても、裁くのは僕である。

だが、僕はここで、普通の人間になる。神は、それで罪は終わりと言う。276億年生きるとは、これくらいの裁きの時間のことを言っている。全て正しい。神の言うことを、信じるべきである。

ツイッター

@airimania 鈴木愛理さんの新しいファンになりました。笑顔が素敵です!活動頑張ってください。
posted at 20:39:22

鈴木愛理さんの容姿は、鏡に映る僕の顔に似ている。
posted at 20:29:42

ただ、僕は鈴木愛理さんと付き合ったり、恋人になりたいわけではなく、ただ彼女の音楽を聴いていたい。そして、彼女の笑う姿を見たいと思う。それだけで十分である。
posted at 20:26:29

けっこう、僕はこう見えて、恐怖やスリルが好きなところがある。鈴木愛理さんには、子供のような純粋さと、恐怖やスリルが共存したところがあると思う。
posted at 20:21:25

いや~、既にどこかで分かっていたけど、僕は鈴木愛理さんが好きだ。
posted at 20:16:04

鈴木愛理さんが好きです。
posted at 20:15:09