わたしの名はフレイ 作家・デザイナー見習い
神々とともに生きる詩人 一等星シリウスの導きを信じて

IT社会、人生

IT社会について

僕は、IT社会になることが、
必ずしも日本の未来に貢献するような気がしない。
ITに依存せず、今のままの世界を維持した方が、
「伝統的で幸福で正常な世界」を、
守っているような気がする。
たとえば、日本ではスマホ保有率は上がっているが、
パソコンの保有率は下がっている。
だが、僕はこれを遅れていると思わない。
日本は、過度なテクノロジーを欧米のように信じていない。
スマホでコミュニケーションできれば、
他にパソコンでさまざまな作業をしようとは思わない。
MSのような大企業には、日本人は騙されない。

我の名はラファエル

我の名はラファエル。
天国を築き上げる天使である。
ラファエルは天才で、
どんなに辛く苦しい試練でも、
たったひとりで越えていく。
そう、ラファエルは最高の王であり、
「愛の国ガンダーラ」を地上において築く。
この国はイエス・キリストの預言した天国となり、
終末の世界では、ラファエルを信じるものだけが、
天国への入場を許されるのだ。