FORTRAN

FORTRAN

メインフレームの時代の言語。科学技術計算に使われることが多い。

FORTRANの時代のプログラミング

昔のFORTRANがどういうものだったのかは、恐るべし! むかしむかしの FORTRAN ! - Qiitaが参考になる。面白くて笑ってしまった。
面白いだけではなく、昔のFORTRANの時代のプログラム開発が記述されているため、参考になる。リンク先を参照してほしい。

GNU/Linuxfortran

GNU/Linuxfortranをやるためには、gfortranをインストールしよう。Ubuntuなら、

sudo apt-get install gfortran

ですぐに導入出来る。ほかにもFFTWのパッケージを使いたい場合などは

sudo apt-get install libfftw3-dev

とする。
FORTRANは化石のような言語だが、今でもC/C++より高速に計算出来る場合があり、科学技術計算用としては今でも使われている。Linux/gfortranだけではなく、昔のSystem 360などは互換性を保っているため、今のメインフレームでも、昔のFORTRANプログラムを動かすことができる。

簡単な説明

昔の言語

  • 昔の言語
    • 昔の言語
      • FORTRAN
      • COBOL
        • プログラマではなく事務処理用の非エンジニア向け言語として開発
        • 文法が英語に近い
      • PL/I
      • ALGOL
        • アルゴリズムの記述用としてとても成功した言語
        • ネストできる「ブロック」の概念を導入した
      • Pascal
        • 教育用言語。大学のプログラミングの講義に長い間使われた
      • BASIC
        • ホビーパソコンでプログラミングを行う時に使う言語として普及した
      • Prolog
      • Simula