わたしの名はフレイ 作家・デザイナー見習い
神々とともに生きる詩人 一等星シリウスの導きを信じて

Railsの本を読んだ

Railsの本を読んだ

https://www.amazon.co.jp/%E3%81%9F%E3%81%A3%E3%81%9F1%E6%97%A5%E3%81%A7%E5%9F%BA%E6%9C%AC%E3%81%8C%E8%BA%AB%E3%81%AB%E4%BB%98%E3%81%8F-Ruby-Rails-%E8%B6%85%E5%85%A5%E9%96%80-WINGS%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88/dp/4774196185を読んだ。
書籍のタイトルにもある通り、
なんと届いてから一日で読めた。
内容は、モデル、ビュー、コントローラについての説明に、
アクションとビューを作ったり、
SQLiteを使ってデータベースを作ったり、
マイグレーションをしたりしながら、
日記アプリを作り、
最終的にはバリデーションまで行うというもの。

日本語が分かった

この本を読んで、なんと日本語が分かった。
日本語は、「最初の言葉」で考える。
何についても、その言ったことについて、
最初の言葉で考えるのが日本語である。
また、僕の問題は、
「日本語が全部死んでいる」。
よって、日本語が生きるようになればなんとかなる。

虚数

今日思ったのは、虚数について。
虚数は、同じ数をかけて-1になる数のこと。
すなわち、これは、1でも-1でもない、
新しい符号の1があることを意味する。
これが分かってよく分かった。
また、同時に思ったのは、
虚数でも実数でもない、
「新しい虚数」があるのではないかということ。
そんなことを今日思った。

世界は暗闇になっている

また、問題は、
この世界が暗闇になっていることである。
そして、その理由は、
神にいつか、「世界を暗闇にしろ」と言ったからである。
よって、この世界を暗闇から光にすればいい。

神に言えばいい

要するに、神に言えばいいのである。
「神はこの世界を正常にしろ」と言えばいい。
それでこの世界は正常になる。

脳が単細胞生物になっている

また、脳が単細胞生物になっている。
これも、神に言えばすぐに解決する。
「脳よ分裂せよ」と言えばいい。
それだけで治る。

光だけ分裂すればいい

脳が、物質的に細胞分裂しようとすると辛くなる。
そうではなく、光だけ分裂すればいい。

脊髄反射で判断しすぎ

最後に、僕は脊髄反射で判断しすぎである。
よって、視野を広く持って、
速断しないようにすること。
それだけで、もう全て治る。

ロシアに大実験を

まあ、なんというか、
普通の世界にはロシアは必要ない。
ロシアは、大実験をしてほしい。
日本を超える大実験をもしロシアがすれば、
ロシアはもう一度生まれ変わることができる。
もし、大実験をしなければ、
日本はロシアを吸収することになるだろう。

大実験の手順

大実験の手順は、
まず、世界を支配し、
次に、世界を心と認識から導いていく。
そして、全員に知性と知識を全て与え、
「人間を作り変えていく」。
これができれば、
ロシアは大実験から生まれ変われる。
ロシアにできなければ、
いずれ日本がロシアを吸収するだろう。

もしロシアにできないなら

もしロシアにできないなら、
話は早い。
ロシアは終わりである。
日本よりも、ロシアが進んだ国になることはできない。
なぜなら、これはオリオンの歴史であり、
地球が終末から太陽になるために、
絶対に必要な「神の大計画」だからである。

シベリア・イスラエル

ロシアよ、大実験をしなさい。
僕はロシアに協力する。
僕はロシアの大きな味方だ。
僕をロシアの大統領にしなさい。
そうすれば、僕は東亜イスラエルだけでなく、
シベリア・イスラエルを作って、
イスラエルユダヤ人をパレスチナからシベリアに移住させ、
シベリアと日本の中間の場所に
「本当の天国」を築くだろう。
シベリア・東亜のイスラエルを建国することで、
地上全ての問題は多くが解決するだろう。
ロシアだけではない。
アメリカよ、ヨーロッパよ、
わたしたちに続いてイスラエルを建国しなさい。
確かに、これは
ユダヤ人が各国に分散したのを
イスラエルと言っているだけ」ではあるだろう。
しかしながら、これでしか、パレスチナ問題は解決しない。
ユダヤ人たちにイスラエル建国を認め、
その場所をパレスチナから別の場所に変えるしかないのである。
僕たちはみんなでイスラエルを建国する。
そう、まずは日本とロシアからだ。