わたしの名はフレイ 作家・デザイナー見習い
神々とともに生きる詩人 一等星シリウスの導きを信じて

僕はマスコミが大嫌い

僕はマスコミが大嫌い

僕は、マスコミが大嫌いである。
マスコミには何の価値もない。
滅びるならば、さっさと滅びてほしい。
マスコミがいくら助けを求めても、
僕はマスコミのことを絶対に助けずに、
「ざまあみろ」と言う。
僕は日本のマスコミを一切愛していない。
マスコミから僕を批判するなら、
僕は「ふざけるな」と言う。
僕は自らを自殺に追い込んだマスコミを、
絶対に許さない。

ふざけたマスコミが一番悪い

ここまでの戦いを見て、
一番悪いのは僕よりも、
昔からふざけた態度で日本を抑圧に陥れ続けた
マスコミの方である。
僕はそうした悲惨な日本を導いて救済したのである。
僕が神であり、マスコミは悪魔である。
神を自殺未遂に導いたマスコミのことを、
僕は死んでも許さないだろう。

日本人は僕のことを何も愛していない

また、日本人は大嫌いだ。
日本人は僕のことを愛しているふりをしていて、
実際は何も愛していない。
僕を殺したのはそうした日本人であり、
日本人は僕の復讐を受けて、
地獄に堕ちてのたうち回ったあげく、
全員死ぬべきである。

しかしながら申し訳ない

しかしながら、申し訳ない。
悪いのは全て僕である。
僕が勝手に世界に反旗を翻して、
その結果この国を滅ぼすような、
おかしな大革命をやったのである。
全ての悪は僕である。

もう一度、この世界を復活させよう

もう一度、この世界を復活させよう。
平和な世界を取り戻すために、
僕は最後までこの世界を救い続ける。
覚悟はできている。
日本は自由な社会になり、
すべては天の神のもとに救済されるだろう。